今が旬!意外と知らない桃の事!ゆるりと知ろう 第3回山梨と桃

2015年07月22日 10時15分 水曜日

こんにちは!ショップビジョンの齊藤です(*・ω・*)

 

絶賛発売中の桃を紹介するコーナーも3回目です!
今回は「山梨県と桃」を題材にお話しします♪

認知度は低めですが、山梨県は桃の生産量日本一なのです!もっと皆に知ってもらいたい!もっと皆に山梨の美味しい桃を食べてもらいたい!
と、いうことで…
なぜ、山梨で桃の生産が盛んなのか、山梨県産の桃の美味しさの秘密などなど!いろんな視点からご紹介(∩´∀`)∩

 

 

momo

●第3回山梨県と桃●

もう一度言います!山梨県は桃の生産量1位なのですよ!

 

まずは山梨県の地形に注目します。

山梨県は「盆地」という地形で有名ですよね。
四方を山で囲まれた土地のため、夏はとっても暑く、冬はとっても寒いのです。
そして、朝晩の寒暖差も激しいです。
しかし、その寒暖の差が桃に好影響を与えているのです!
寒暖差の激しい環境で育つ山梨県の桃は、その厳しさに負けないように栄養を身いっぱいにギューッと凝縮させます!それが旨味になるのです(`・ω・´)

 

山梨には「扇状地」という地形があります。山に扇状に広がるその地形は、水はけがよく木が病気になりにくいので果樹栽培に適しています。

 

そしてもうひとつ!山梨県は日照時間が日本一なのです!
桃は太陽の光を浴びて甘く美味しくなるのです。なので、長く日の光を浴び続けることができる山梨県の桃はとっても甘くておいしいのです♪

 

ちなみに、産地である山梨県の人々は、夏になると家に大量の桃が押し寄せます。
私の家には昨年10箱近くも農家さんからおすそ分けを頂きました。さすがに私たち家族だけでは食べきることができないのでご近所さんにもおすそ分け(*´ω`)
しかし、そのご近所さんもたくさんの桃を持っているなんてこともよくあります。
最終的に桃と桃の交換になったり…
ちょっとした夏の風物詩ですね(*´▽`*)

 

 

第3回目は山梨と桃の関係についてご紹介させていただきました!
なんとなく山梨県が桃の生産量日本一である理由を分かっていただけたでしょうか?
山梨の恵まれた地形と気候で育った甘くて新鮮な桃を皆さんもぜひ一度ご賞味あれ(∩´∀`)∩

 

img3

 

 

にほんブログ村 通販ブログへ
※ポチッとご協力お願いいたします